+

Sort by 雑考

Category: 雑考  

シナモン好きへ

シナモン好きの諸君に告ぐ。養命酒だ。薬用養命酒を買うのだ。
ドラッグストア等に売られているアレだ。たぶん赤い箱に入っている。
そしたらな? まずは付属のちっちゃいカップで規定量20mlを量るだろ?

そして、

ミルクやコーヒーや紅茶にぶちまけるのだ。
そしてよく混ぜて飲むのだ。
シナモンリキュールだから。
養命酒って素晴らしいシナモンリキュールだから。
牛乳カップ一杯に混ぜたら、私史上1・2位を争うすげぇ美味いシナモンミルクができたから。
ホットでも冷たくてもたまらないおいしさだから。
濃厚なシナモンの香りにほのかな甘み、しかも他のスパイスやお酒だって入ってる。
おまけにたぶん体にもいい。何といっても薬用養命酒だ。
薬酒なのだ。
たぶんその辺のわけわからん甘いシロップをぶち込むよりはずっといいと思う、たぶん。

濃いめのミルクティーだと超美味いチャイ風になる。
紅茶フレーバーの安いアイスに数滴たらしたら美味くてびっくりした。
まだ試していないが、コーラに大匙1~20mlを入れても美味いと聞く。

いいか、シナモンクラスタの諸君。
養命酒だ。
Category: 雑考  

ついったより

TLを流れる他人様と他人様の会話を眺めながら自分にとってのAとBの差について考える。

恋と愛の差について。
恋は欲しがることで愛は与えたがることだったなぁ。
欲しがるものは物じゃなくても。物質的には与える側であろうとそれに見返りクレクレ思っているときは恋だったかなと思う。見返りも物質じゃなくてよくて、行為、感謝、時間、関心…。ありていに言えば好かれたい。
これは恋じゃねぇ、愛だわ…と思うようなのは見返りがいらないどころか、認識されずとも忌み嫌われ憎まれようともこいつのこと好きだわ~と思った時だけ。好かれたいんじゃない、好きだ。
ただ、私の「愛」は「恋愛」じゃないから、なんともかんとも誤解かもしれん。

恋人と友達の共通点は「一緒にいたい」で、違いは「願わくばヤりてー」か「でもヤりたくない」か、てところかなぁ。共通点の「一緒にいたい」は一緒に遊ぶとうれしい・楽しいとか、一緒にいるのが苦痛じゃないこととかに細分化できる。
セフレと恋人は「ヤろう」か「ヤる以外のこともしたい」かだなぁ。ついでに言うと恋人になりたがるセフレは面倒万死なんじゃないかなぁ、セフレいないから何とも言えないけど。

認められることと必要とされること。
この二つは本当に私が根底から求める事柄というか、魂レベルのキーワードだと思うものなので自分なりの区別はしっかりつけておいた方がいいかもしれない。
私にとっては、認められる=「ここにいることを許可してください」で、必要とされる=「自分が存在する理由ができたことになるのでここにいていい許可になりうる。何より、認めていただいた場合と異なり、自力で獲得した財産のように思えて悦」かな。
なんとなく「認められたいよぅ」は自分より上だと思う、または同等だと思う相手からの承認欲求な感じ。必要とされるは下の者から慕われたい承認欲求だと思う、私の場合。あくまで私の場合はね。他人のことは知らん。つくづく、私は上下主従の価値観の中で生きているのだなぁと思うよ。


さて、こういう140文字に収まらないやつ、よそさまはわりと「はてな~」とかに書いているんだろうか。私はたまたまここがあるから、ここでいいや。

12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >